大分県宇佐市 墓石 各種灯篭 記念碑 その他の石製品 お墓のリフォーム

有限会社吉田石材店 | 大分県宇佐市|お墓/リフォーム

〒872-0011 大分県宇佐市大字岩保新田410-2
お気軽にご連絡ください
0978-38-5633

営業時間 8:00~17:00(日曜定休)

0978-38-5515
既にお墓をお持ちの方

墓じまい

最近、様々な現代的な事情を背景に、墓じまいを検討する方が増えています。

独身や子どもがいないので、お墓の継承者がいない。

子どもが都会に出ていき、故郷に残るのは高齢者ばかりで、お墓の維持やお参りの負担が高まってきた。

お墓のある故郷に親族がいなくなってしまった。

子ども達にお墓の継承の負担をかけたくない。

このような事情でお困りの方が増えており、「墓じまい」をお考えになる方が増えています。

そして、実際に墓じまいをする場合、何をすればいいのかわからずお困りの方も増えています。

吉田石材店はそういったお困りの方の声にお応えし、プロとして「墓じまい」をトータルでサポート致します。

先祖代々の土地からお墓を移してしまっても大丈夫?

お客様からこの質問されることが多いです。

確かにお墓を移すという言葉だけを聞くと、とても大変なことだと感じるかもしれません。

ですが、お墓を管理できない遠くに置いたままにしておくより、お近くのお参りしやすいところで、しっかりと維持、管理をしていくほうがご先祖様もお喜びになられるのではないでしょうか?

お墓が知らないうちに傾いてしまうと、ご自身のお墓だけでなく、周りのお墓に迷惑をかけてしまうことにもなります。

そういった事態になるまえに、ご相談ください。

お墓を移してしまっても大丈夫?

墓じまいの手続きの流れ

墓じまいや改葬を行うためは、墓地のある行政に届け出を出す必要があります。

改葬許可申請書などの書類を提出して、改葬許可証明書を入手するといった手続きがまずは必要になります。

墓じまいの手続きの流れ

1.既存の墓地管理者への連絡

霊園の管理事務所、寺院の住職など、墓地の管理者に墓を撤去したい旨を伝えます。

墓じまいの了承を得られないと、撤去処理を進めることができません。

詳しい手続き方法は先方にご確認の上、お進めください。

2.改葬許可の申請

既存の墓地のある自治体に改葬の申請を行って、改葬許可証の発行を行います。

吉田石材店では宇佐市に限り、申請の手続きを代行させていただくことが可能です。

その他自治体に関しては、申請の方法をお伝えさせていただきますので、手続きを行ってください。

3.閉眼供養(魂抜き)と遺骨の取り出し

お墓から閉眼供養と呼ばれる、魂抜きをする儀式を行います。

墓石は魂の宿るものとされています。供養を行うことにより、元の石に戻します。

4.墓石の撤去と整地

墓石を撤去して、必要に応じて処分します。処分した墓石は産業廃棄物となります。

当店ではきとんと手続きを踏んで対応させていただき、マニフェストの発行もいたしております。

撤去の際は当店にお任せください。

5.遺骨の供養

取り出した遺骨はきちんと供養をさせていただきます。新しくご自宅の近くにお墓を建てる場合など、今後に付きましてもご相談ください。

墓じまいの対応例

吉田石材店では、数多くの墓じまいを対応させていただいております。

対応した一例をご紹介致します。

墓じまい前
墓じまい後

当店の施工事例はこちらをご覧ください

  • 新規建立の実績を見る
  • リフォームの実績を見る
PAGE TOP