お墓の種類について
写真1
お墓は故人の冥福を祈り、幸せを願うもの。
近年人々の墓石に対する意識も多様化しており、これまでの定番であった和型のほかにも、様々な種類の墓石を目にすることができます。

お墓の形やデザインも、故人やご家族の意志を反映させてご検討ください。

お墓の種類一例
和墓
現在も日本のお墓の多くの形はこの和型が主流になっています。
見た目の安定感と昔からのお墓の形は年齢層を問わず幅広く受入れられています。
和墓
和墓
和墓

/

洋墓
和型と比べると高さが低く、穂石となる部分が横長です。
シンプルなデザインが特徴です。
洋墓
洋墓
洋墓

和洋墓
昔から続いてる和型をベースにしてその形に洋型の安定感を取り入れました。
その上で最近人気があるデザイン性を組入れたお墓です。
和洋墓
和洋墓
和洋墓

五輪塔
五輪塔は鎌倉~室町時代に最も建てられた種類
の墓石です。
宗教に関係なく無くなった人を成仏、往生させ亡き人を最も大切にする最高のお墓と言われています。
五輪塔

ペット墓
ペット墓
ペット墓
ペット墓